献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
★世界樹の迷宮2
2011年08月28日 (日) | 編集 |
久しぶりにDSのゲームをクリア。

世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)
(2008/02/21)
Nintendo DS

商品詳細を見る


きっかけは「タクティクスオウガ 運命の輪」の感想を書かれていたサイトがあって、そこで取り上げられていたから。おもしろいのかなーと思って、公式サイトみたらメディック(女)とブシドー(女)がツボにはまってやってみた。

パーティーはパラディン(男)、ブシドー(女)、レンジャー(女)、メディック(女)、アルケミスト(男)。

ゲームバランスがシビアで1層から全滅を繰り返す。キマイラ強くてあきらめかけたが、フォースをためてフォース技でゴリ押し。2層はあまりつまらず、3層のボスでまたつまりかけた。仕方なく「14日休む→復活ボス倒す」を繰り返しレベル上げ。これで先に進めたがバランスも崩壊。レンジャーの「警戒歩行」をMAXまであげることで雑魚敵と戦わずサクサク進める。5層に入ったときはちょっと感動。せつない音楽もよかった。だが、23Fのボスにてまたつまる。仕方なくレベル上げしてゴリ押し。そのあとはラスボスまで一直線。

とりあえず一旦日にちを置いて、隠しダンジョン攻略に取り掛かる。
隠しダンジョンは28Fからは進めず、攻略サイトのマップを見て進めてしまう。隠しボスもカウンターで…。達成感よりもむなしさのほうが…(しくしく。

でも、ひさしぶりにゲームをやったと実感できるゲームだった。戦闘もそうだけど、いかに効率よくダンジョン攻略できるかのパーティーを組んだり、スキルを考えたりと楽しめた。今度やるなら強キャラといわれるカースメーカーとか、ドクトルマグスをうまく使ってみたい。バードも。

あと、音楽がよかった。サントラ探してみようかな。

1や3もやってみたい。


【参考サイト】
世界樹の迷宮2 Wiki
★ドラゴンクエスト4
2010年09月11日 (土) | 編集 |
とりあえず5章まで。

ドラゴンクエストIV 導かれし者たちドラゴンクエストIV 導かれし者たち
(2007/11/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る


ニコ生などのDQ駅伝とか見ているとやりたくなってきてしまったのでプレイ。

1~6までの内では4だけ未プレイだった。
ちなみに機種は、
 1:SFC
 2:SFC
 3:SFC
 4:DS(今回)
 5:SFC(未クリア)→DSでクリア
 6:SFC
となっています。

ニコ生でプレイとかは見てたけど、あまり真剣に見てなかったので、登場キャラとその登場章ぐらいしか事前知識が無かったので、新鮮な気持ちでプレイできた。

サクサク進められたが、5章のキングレオ戦で「こごえるふぶき」が強く世界を回る羽目に…。

その後、レベル上げをしたこともあり苦戦することもなく24時間でクリア。


各キャラの個性がよくでていて、戦闘もおもしろかった。パーティーは主人公・ライアン・アリーナ・クリフトをメインに。雑魚の通常攻撃とかも強かったので、クリフトのスクルトは心強かった。

しかし、装備品とか種類が意外に少なかったような。

さて、6章をやろうかな。

【追記】
6章クリア。

事前に知っていても主人公とピサロの共闘というのは、燃える。エビルプリーストがデスピサロの色違いだったのはちょい残念ではあるが。

今更思うが、基本1~4章まではデスピサロの驚異にさらされるというか攻められる側で、5章で盛り返すというかこちらから攻めるカタルシスがある。そこが4独特かなと思ったり。なかなか魔王が動くというのは珍しいかな。3のバラモス、5のゲマといった中ボスクラスがいないとも思ったが、キングレオやバルザックがいたか。

オムニバス形式で各キャラの掘り下げを行ったこと、魔王側にも悲劇があることが4が名作たらしめている点なのかなと思った次第。
速読トレーニング始めました
2009年01月17日 (土) | 編集 |
右脳鍛錬ウノタンDS 七田式 大人の速読トレーニング右脳鍛錬ウノタンDS 七田式 大人の速読トレーニング
(2007/04/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る


とりあえず10分ほど。

なんか絵が浮かび上がるらしいやつと、動物が移動していくトレーニング。そして、速読の練習として「こころ」をやった。

適当にやっても選択なので、本当に効果があるのか疑問だがまぁ続けてみよう。
★スーパーロボット大戦W
2009年01月01日 (木) | 編集 |
クロノトリガーをクリアしてからプレイし始めたが、クリアまで約1ヶ月近くかかってしまった。ただスパロボは第2次α以来ご無沙汰になっていたので、久しぶりに楽しめた。

スーパーロボット大戦W(特典無し)スーパーロボット大戦W(特典無し)
(2007/03/01)
Nintendo DS

商品詳細を見る


携帯機ということで声はでなかったが、カットインやトドメ演出が充実していた。とくに今回の主人公機の最終形態はすごかった。

参戦作品の中ではテッカマンブレードが好きになってた。初めは全然知らなくてついていけなかったが、最後の方は積極的にテッカマンルートを選ぶようになってた。あとは、ふもっふとかかな。Seedもいま見てみると悪くない感じ。というかミーティア強い。

今回強かったのは、1部では真・ゲッターとマジンカイザー。というのも、あしゅら男爵で稼いでその資金を全てつぎ込んだから。2部ではテッカマンイーベル。MAP兵器が凶悪。時点でヴァルザカードやフリーダム。やっぱMAP兵器はやみつきになるなぁ。

今は2週目プレイしているけど17話ぐらいで停滞。

攻略本も購入。4種類ぐらいでてるけど、ソフトバンクを選ぶ。というかこれしか見つからなかった。ちょっと物足りないかな。

スーパーロボット大戦W パーフェクトガイド (ニンテンドーDS BOOKS)スーパーロボット大戦W パーフェクトガイド (ニンテンドーDS BOOKS)
(2007/04/14)
エンタテインメント書籍編集部

商品詳細を見る



〈利用した攻略サイト〉
・スパロボW攻略&ネタバレWiki
http://srwmx.dip.jp/srw_w/pukiwiki/pukiwiki.php?FrontPage
→隠しやおすすめユニット・キャラが特に参考になった。
★クロノトリガーDS
2009年01月01日 (木) | 編集 |
ただし、うまくいくとはかぎらない。
だが結果のために行動するわけじゃあるまい?

行動するから結果がついて来る……。
そのはずじゃ。



最初に移植(リメイク?)されると聞いたときは「ふーん」としか思わなかったのですが、結構良さそうなのでやってみた。

クロノ・トリガー(特典なし)クロノ・トリガー(特典なし)
(2008/11/20)
Nintendo DS

商品詳細を見る


11月末からプレイして12月初めのの日曜日には一応クリア(新ダンジョンやマルチエンディングはまだ埋めてない)。


【プレイ歴】
SFC板、PS版はプレイ済み。
SFC版は何回かクリア。ただし、普通のED以外は見たことない(イメージが壊れると思って)。
PS版は最初中世に飛ばされた当たりで、戦闘のテンポの悪さにやめてしまった。最初のムービーはいい感じだったんですけど。

【プレイしてみて】
DS版の最初のムービーはPS版と同じだと思うけど、すごい懐かしくなった。

特に縛りなしでプレイしたが、戦闘は温かった(ほとんど回復アイテム使わず、戦闘不能にもならず)が、ストレスも感じずサクサク進められた。

経験値稼ぎはしなかったが、技ポイントは適宜貯めていった。主に、
 1.エイラが仲間になった時(色仕掛けを覚えるまで)
 2.なげきの山でイワン狩り(ロボとルッカを7つ目の技まで習得させる)
 3.黒の夢の「たゆとうもの」でコンプリート

技は「ハヤブサぎり」がとっても便利。次点で全体回復(回転オーラやヒール、ベロロンキッス)か。


・メンバー雑感
パーティーはクロノ、エイラ、カエル。マールが好きなのでエイラの代わりに入れることもあった。

エイラは貴重な盗み役(色仕掛け役)でなかなかはずせない。攻撃力も強いし、三段蹴りは強い。緊急時には技で回復もできるし。

カエルは回復役(ヒール、ケアルガ、エイラとならベロロンキッス)もできるし、グランドリオンで攻撃力もそこそこ、スピードもなかなかと便利。エイラとなら「あぐら落ち斬り」が強力。

マールはヘイストが便利だけど、攻撃面に関してはイマイチ(物理、魔法両面)。ただカエルとの連携技であるアイスウォーター・氷河が名前の割りに強くてびっくり。アークインパルスは好きなんですけどね。

ロボとルッカはスピードが遅い。魔王は特技がイマイチ。連携技も基本的に使えないし。


・音楽
あと、昔も思ってたけど、改めて音楽のよさに感動。特にマールやカエルのテーマが好き。


【総評】
DSになって2画面になったけど問題なくプレイできた。まぁ、タッチパネル機能は使わなかったけど(だから下画面のショートカットは全部消した)。あと、図鑑はページ送りができないのとレスポンスが悪く少々使いづらかった。

それ以外は文句のつけようがない。興味があればやってみて損はないかな。


〈利用した攻略サイト〉
・クロノトリガーDS攻略wiki
http://omoteura.com/chrono_trigger/
→メインで利用。ダンジョンのデータものっており親切。

・クロノ・トリガー まとめWiki
http://chrono.square-enix.info/
→新ダンジョンについて調べるときに利用した。
★レイトン教授と不思議な町
2009年01月01日 (木) | 編集 |
いろいろ話題になっていたし、勧められたりもしたのでプレイ。

レイトン教授と不思議な町(特典無し)レイトン教授と不思議な町(特典無し)
(2007/02/15)
Nintendo DS

商品詳細を見る


まず初っぱなのアニメーションに引きつけられた。「謎解きなんて…」と思っていたが、やっぱり売れていたり賞をもらったりするだけの事はあるなと納得の出来だった。

やっぱりキャラクターや世界観が練られていて、統一感があるのでプレイしていて心地いい。

ちょっとした空き時間でも解けなかった謎をといたりできるのが良い。

全3作みたいなので続編もやってみたい。
★ヴァルキリープロファイル 咎を背負う者
2009年01月01日 (木) | 編集 |
VPシリーズは1作目(PS版)のみプレイ。すごいはまって、ボイスコレクションを100%にしたり、サントラを買ったりした。2は未プレイ。

ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者-ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者-
(2008/11/01)
Nintendo DS

商品詳細を見る


まず、ゲーム前のムービーがすごい。

システムはちょっと変わっていたが、すぐに慣れた。音楽は1作目のアレンジが多用されていて懐かしかった。

複数回プレイ前提との情報を得ていたので、まずは適当にプレイしてみた。

・1回目
1章:アーネスト、ナタリア
2章:リーゼロッテ
3章:バルマー、フィオナ
Bエンド

女神の羽は2章の最終面でシェリファに使用。
3章でローザではなくリーゼが仲間になったのにビックリ。
最終パーティはウィル、アーネスト、バルマー、リーゼ。

・2回目
1章:ダリウス、グェンダル
2章:ドュエイン、ローザ
3章:ラインヒルデ、オーギュスト
Cエンド

女神の羽はロクスウェル、シェリファ、グェンダル、ドュエイン、オーギュストに使用。
最終パーティはウィル、ダリウス、ローザ、ラインヒルデかな。前回のメンバーの方が使いやすかったけど、スキルが充実してるから問題なくクリア。

・3回目
1章:ミレイユ、ミシェル、ヒューゴー
2章:潮
3章:フォーネル
Aエンド

女神の羽は未使用。
最終パーティはウィル、ミシェル、シェリファ、フォーネルだったはず。潮が意外に使いづらかった。とりあえずラスボスが思っていた以上に強かった。


セラフィックゲートはまだプレイしていない。本編のデータが引き継げないみたいなのでちょっと躊躇している所。これも攻略本が欲しいとこ。買っちゃおうかな。

全体としては1作目が好きな人にはおすすめ。


〈利用した攻略サイト〉
・ヴァルキリープロファイル 咎を背負う者 攻略の助
http://kouryakunosuke.com/vpt/
→通常攻略はもちろん、セラフィックゲートも時期限定アイテムについてのっており、いたせりつくせり。

・ヴァルキリープロファイル 咎を背負う者 攻略裏技屋
http://www.gamelove.jp/valds/
→あまり使わなかった。

・ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- まとめ&攻略Wiki
http://wiki.2-d.jp/vpds/?%A5%F4%A5%A1%A5%EB%A5%AD%A5%EA%A1%BC%A5%D7%A5%ED%A5%D5%A5%A1%A5%A4%A5%EB%20-%D2%EB%A4%F2%C7%D8%C9%E9%A4%A6%BC%D4-
→一番目のサイトがサーバーダウンしてたときの代わりに利用。