献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
マクドでお勉強
2009年01月31日 (土) | 編集 |
午後7時から午後11時ぐらいまで。

さすがに疲れた…
店員も慣れてない電子クーポン
2009年01月30日 (金) | 編集 |
最近近くのマクドがおサイフケータイに対応し、かざすクーポンが使えるようになったので登録してみた。

で、ビッグマックのセットを買うときにクーポン利用の旨告げたにも関わらず、割引されずEdyで支払われてしまった…。

店員はそのままレシート渡そうとするし。クーポンのことを改めて言うと別の店員がきて差額分を現金で返してもらった。

対応したばかりで慣れていないのだろうけど、せっかくのおサイフケータイなのに便利なのか不便なのか。
ドラマ:Q.E.D.照明終了 4話「ブレイク・スルー」
2009年01月29日 (木) | 編集 |
イメージが狂うと思い見る気はなかったが、たまたま家にいて見れる状況にあったので見てしまった…。

Q.E.D. 証明終了 | NHKドラマ8
http://www.nhk.or.jp/drama8/qed/


率直な感想としては、見れるレベルかな、と。意外に悪くなかった。
おそらく、登場時間の多い水原可奈役の高橋愛が役にはまっていたからかな。

積極的に見ようと思わないが、暇なら見よう。次回は火サス刑事。
auとソフトバンクの新製品発表
2009年01月29日 (木) | 編集 |
同日に2社まとめて。

au、製品型番を刷新した春モデル発表 (ケータイwatch)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/43755.html

ソフトバンク、2009年春モデル9機種を発表 (ケータイwatch)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/43804.html

auは特に気になるのはなかったかな。先日walkman phoneがでたばかりで、また新しいのがでるのはいかがなものか。また日立の液晶3Dも別になぁと。サービスも特になし。

ソフトバンクは新型サイクロイドの932SHの薄さがいい感じ。回転部のゴミが気になるが、それにしてもこの薄さはすごい。ブラックかゴールドがいい感じ。ダブルチューナーのことはどうでもいいや。
午後の紅茶 アップル・カモミール
2009年01月28日 (水) | 編集 |
20090128235748
紅茶はミルクティー派なのですが、ちょっと気になったので飲んでみたらかなりおいしかった。

甘みと酸味のバランスがよく、リンゴの風味が抑えられながらもいい感じで主張している。

ちょっと高めの150円台ではあるが、オススメ。
普通に寝てしまった…
2009年01月28日 (水) | 編集 |
テストが近いのになぁ。やってしまった。

猫をいじりながら布団に入っていたら、そのまま熟睡

そういえば、空の境界の5章DVDが発売されているようで。初めて空の境界を見た章で思い入れもあるから欲しいなぁ。

でもお金が…。最近散財しすぎだし。
コーヒーにDHA?
2009年01月27日 (火) | 編集 |
20090127080029
昨日ファミマで発見。

本当は日曜日に見た行列のできる法律相談所で紳助さんが紹介していたエクレアを買いに行った(我ながらミーハーな)が無かったので、代わりに購入。

パッケージに引かれて買ったが、味はまぁ普通かな。まろやかな感じがするが、パッケージからくる印象かもしれないし。

通常売られているのより10円高かった程度なのでこんなものかな。

しかし、DHAも昔はガムとかではやってなかったかな。頭が良くなるとかで。
感想:ジャンプ 09号
2009年01月26日 (月) | 編集 |
・バクマン
エイジの連載を1位にするのに協力。

なんか意外な方向に話が…

・ネウロ
今までの犯罪者の能力コピーかつ5本指の能力あり。

なんかすごくラスボスっぽい。
ソーテックのC102をみつけた
2009年01月25日 (日) | 編集 |
せっかく新しい仮面ライダーを楽しみにしていたのに、1話目から見逃してしまった…。寝たのが今朝の6時頃だから仕方ないが…。でも9時には起きれたから、あと1時間が悔しい。それに献血に行く予定が寝坊のせいで無理になったし、徹夜はいけないね。

それはさて置き、昨日梅ヨドでソーテックの新発表されたばかりのC102を発見! 発売早ッ。シルバー見てきたけど、
落ち着いた感じではあったがなんか微妙。

・背面のプリントがイマイチ
・パームレスト部もテカテカしてる

これは前モデルのC101で良かったなぁと思ったり。
いろいろお買い物
2009年01月24日 (土) | 編集 |
・ハイコンプロのダブルオーライザー(オリジナルカラー

・ゼロショック(ネットブック用インナーバック)

・クロノトリガー アルティマニア

うー、買いすぎた。
Pー02Aのモックを触ってきた
2009年01月23日 (金) | 編集 |
梅ヨドにて。

あまり期待はしていなかったか、それをさらに下回るモックでしたね。

ボタンは押しづらいわ、スピセレは回しにくいは、段差部分の差は激しいわで、現在のD905iがいかに使いやすいかを再確認しました。

パナソニックにはもっとがんばってもらもらいたいところですね。

そういえば、Fー03Aだったかな、富士通のフルスライド機種、あれも触ってきた。

丸みを帯びた形で持った感じは悪くないが、スライドさせる距離が結構ある。フルスライドだから仕方ないのかもしれないけど…。

うーん、両機種ともイマイチ。
レンタル:グレンラガン 9
2009年01月23日 (金) | 編集 |
なぜ今頃グレンラガン?と思われるかもしれませんが、ちょっと疲れていたのですよ〓。そこでなにかパワーのあるヤツが見たいなーと思い借りてきた。

具体的な話数は忘れたが、「忘れるものか、この1分1秒を」から最後まで。4話収録されている上に、コメンタリーもその4話分に対してキャスト編とスタッフ編に分かれて収録されているという充実ぶり。このコメンタリーがなければおそらく借りてなかったでしょう。

小西さんがコメンタリーに参加していて懐かしくなった。マクロスFやダブルオーにもでてたから声を聞いてない訳じゃないんだけど、やはりカミナのインパクトが強いのか。

実は再生途中で寝てしまい全部聞いてないので、もう一回聞き直そうっと。
ソーテックのC101到着!
2009年01月22日 (木) | 編集 |
20090122221412
今日はいつもより早めに帰り、ファンタジスタを読みながらペリカン便を待っていた。

まだ箱を開けてないが、ワクワク。クラナド見ながら徹夜でいじろうっと。


【参考リンク】
・ミニノートパソコン SOTEC C101紹介
安定しないワンセグの受信状況改善なるか?
2009年01月22日 (木) | 編集 |
自宅でワンセグの録画をして外出時に見たいが、ワンセグのアンテナを調整するのに毎回苦労する。たまに窓を開けたまま録画することもあり。しかし、冬場は寒い。

そこまでして見る必要性に疑問も出てくるが、やっぱり見たいわけ。ワンセグ用に920SH YKも買ったし…。そんな不満を抱えていたらおもしろい商品を発見!


ロジテック、室内でワンセグ機器の映像を鮮明にする据置型アンテナ(日経トレンディネット)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20090122/1022996/

ロジテック、ワンセグ受信を改善する放射型アンテナ(AVwatch)
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20090121/logitec2.htm


発売が2月上旬とのことですぐには試せないのがくやしいが、発売されたら速購入してみたい。
手堅いが華がないウィルコムの新製品発表会
2009年01月22日 (木) | 編集 |
ウィルコム、おサイフケータイや新定額サービス発表(ケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/43671.html


京セラの新端末2機種と、新ウィルコム定額プランやおサイフケータイ対応などの新サービス発表。

新の割には新しくなっているのはオプションだけだったり、前モデルの焼き直し感ありありだったり、なんか残念。
購入:「Q.E.D.~証明終了~」本を2冊
2009年01月21日 (水) | 編集 |
Q.E.D.-証明終了- 32 (32) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.-証明終了- 32 (32) (月刊マガジンコミックス)
(2009/01/16)
加藤 元浩

商品詳細を見る

32巻

Q.E.D.-証明終了-ザ・トリック・ファイル (KCデラックス)Q.E.D.-証明終了-ザ・トリック・ファイル (KCデラックス)
(2009/01/16)
加藤 元浩月刊少年マガジン編集部

商品詳細を見る

ザ・トリック・ファイル

上記2冊を購入。

新刊が発売されることは知っていたが、まさかファンブックまで発売されるとは。これはうれしい誤算。確かにドラマ化もされるしこれ以上ないタイミングではあるかな。

しかし、ファンブックってワンピースやナルトクラスであれば何冊も発売されているが、Q.E.D.でまた発売されるとは。前回のは各話に対する作者のコメントがあって、ファンブックなのに楽しめた記憶があります。今回も同様に作者のコメントがあり、読んで損はない、というかQ.E.D.好きなら買わないともったいない。

同時に購入した32巻も読み応えのある2話でした。マジックの方は上手い具合にだまされた。
sotecのネットブックの後継機発表
2009年01月21日 (水) | 編集 |
オンキヨー、10.1型ネットブック「SOTEC C102」(PC watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0121/sotec1.htm

オンキヨー、ネットブック「SOTEC C1」に2009年春モデル(日経トレンディネット)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20090122/1022994/


主な改良点は無線LANがNに対応したことと、デザインが落ち着いた感じになったことぐらい。HDDも増量されたし、大容量バッテリーが発表されたのもあるかな。C101ではファンの音がうるさいなどの不満点があったが、どこまで改善されているのか注目。

値段を考えると前モデルのC101の方がお得度が高いとも思うが、このデザインは魅力的だなぁ。ブラックはあまり変わらないようだが、シルバーとホワイトを比較するとホワイトがおもちゃっぽく(安っぽく)見えてしまう。

でもアマゾンでC101を買ってしまい、タイミングがいいのか悪いのか発送メールが今日届いたとこ…。あーあ選択の余地なし。
熊五郎でラーメン
2009年01月20日 (火) | 編集 |
久しぶりに新大阪の熊五郎で友達4人とラーメンを食べた。

みんなあっさり醤油か塩を頼んでる中、一人だけとんこつを頼んだ〓。

でもちょっとくどかったので、次は塩にしよう…。
「ファンタジスタ」届いた
2009年01月19日 (月) | 編集 |
ヤフオクで購入した「ファンタジスタ」全25巻が届いた。

なんかブックオフの本のよう(ブックオフの値札が貼ってた本もあり)に焼けがややひどいのが残念。ちょっと高値で落札しすぎたかなと思わないでもないが、手間とか考えればまぁいいかなと。

初めから通しで読んでいるが、やっぱりおもしろい。轍平をドリブル上手い設定にしたのは、逆説的にサッカーにおけるパスの重要性を強調する為なのだと思ったり。

また、1巻の始まりが25巻の言葉と同じ事だったことにビックリ。

まだ、15巻ぐらいまでしか読んでいないので、さて続きを読みますか。
空の境界見た
2009年01月18日 (日) | 編集 |
休みなのに忙しい…

結局昨日(今日?)は地獄少女を見ながら寝てしまい、レンタルは見れなかった。

今日は半分寝ながらキバの最終回を見た後、勉強会のため武庫川へ。

で、帰ってこれたのが午後7時頃。急いで見て返却。あーあ。
以下感想。


・空の境界 第二章「殺人考察(前)」

「僕は彼女に出会ったんだ」

黒桐と両儀の出会い。

派手なバトルはないけど、いやないからちょっと物足りなくも思わないでもない。


・空の境界 第三章「痛覚残留」

「傷は耐えるものじゃない、痛みは訴えるものなんだ」


両儀vs浅神。

音楽といい、描写といい文句なしのバトル。

そういえば黒桐が見ていた藤乃の写真を見て、なんかフェィトの桜に似ているなぁと思ったり。


・ファンタジスタ 25巻

「さあ、ドキドキしよう!!」

タイトルの「Final Fantasy」が好き。某RPGと同じ名前だけど、すごいはまっている。

で結局レンタルではがまんできず、オークションに手を出してしまった。楽しみ~。
レンタルで借りてきた
2009年01月18日 (日) | 編集 |
空の境界の2章と3章、それとマンガ「ファンタジスタ」の25巻。

レンタルなんて何年ぶりだろう…。マンガのレンタルがあった店というのも初めて。ファンタジスタはどうしてもよみたかったので、ホント良いタイミング。

空の境界は1章も借りたいところだったが、置いてある場所が分からなかった。2章と3章は新作のコーナーにあったから一発で分かったんだけど…。

でも久しぶりのレンタル楽しもうっと。
速読トレーニング始めました
2009年01月17日 (土) | 編集 |
右脳鍛錬ウノタンDS 七田式 大人の速読トレーニング右脳鍛錬ウノタンDS 七田式 大人の速読トレーニング
(2007/04/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る


とりあえず10分ほど。

なんか絵が浮かび上がるらしいやつと、動物が移動していくトレーニング。そして、速読の練習として「こころ」をやった。

適当にやっても選択なので、本当に効果があるのか疑問だがまぁ続けてみよう。
L change the world
2009年01月16日 (金) | 編集 |
金曜ロードショーでやっていた。

帰宅が10時過ぎだったので途中から見始めた。ナンチャンがあまりにも浮いて見えた。ちょっとこれはミスキャストだろうと思い見るに耐えなくなり、風呂に入ってしまった…。

で、最後の10分くらいは見たがLが子供に名前をつけるシーンでビックリ!!

全部通して見てないですが、なんかビミョーだった。
未読:すべらない敬語etc.
2009年01月16日 (金) | 編集 |
20090116002936

20090116002939


せっかく図書館で借りたのに読まなかった本。

・すべらない敬語
・思考の補助線
・最新医療サービスの基本と仕組みがよ~く分かる本

また機会があれば借りたい。
読了:青春18きっぷ達人の旅ワザ
2009年01月15日 (木) | 編集 |
20090115160743


18きっぷについてと言うよりも、それを用いた東海道線旅行=各駅の紹介に力が入っていたと思う。

この本は4章構造
 1章:18きっぷについて
 2章:東海道線の電車(新快速やながら)やダイヤ
 3章:東海道線各駅の紹介(東京から神戸)
 4章:18きっぷ Q&A

18きっぷを利用しだして3回目(3シーズン目)なので、いろいろと勉強になった。特に東海道線は通過するだけだったので、今度はメインに巡ってみようかな。

特に、浜松駅改札口から一、二分の「コスタ浜名湖」(あるいはその隣にある「自笑亭」)の鰻丼が食べたい。

あと新快速についてはいつも利用しているので、勉強になった。

というわけで次回の旅は、関西からの限界(西に)熊本県と彦根のひこにゃんと浜松の鰻に決定!

※今更ながらムーンライトながらの臨時電車化を知ってびっくり。今のとこ2回利用しただけだけど、ちょっと残念。まぁ高速バスの方が便利かもしれないですが。
読了:不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界
2009年01月15日 (木) | 編集 |
20090115012738
先日仙台に献血旅行へ行ったが、道中のお供に持って行くために購入し旅行中に読了した。

本来なら図書館で借りたいところではあったが、とても待てなかったので購入しちゃった。

このシリーズでは一番好きな串中弔士が再登場という事で楽しんで読んだ。

話は全般的に淡々と進んでいった。

ちょっと肩すかし、かなと思う。
読了:ジーン・ワルツ
2009年01月09日 (金) | 編集 |
ジーン・ワルツ
20090109132138

「――魔女(ウィッチ)、か」


「チーム・バチスタの栄光」の海堂尊さんの作品。同じ世界観ではあるが、舞台は異なっている。本作は主に大学とクリニックが主な舞台となっており、大学では教授との駆け引きや講義の様子、クリニックではお産の経過が描かれている。

クロスオーバーしている点は、ラプソディとハイパーマンバッカスがでてきた。

テーマは産婦人科の悲惨な現状とその原因たる厚生労働省にたいする追求。バチスタシリーズと比べると、エンターテイメント性が薄れ、より作者の主張が表にでていた感じがする。

しかし、これはジャンルとしては何に分類されるんだろう? ミステリーというよりはデスノートに近い…か。主人公の曾根崎理恵はクール・ウィッチにふさわしい活躍ぶりだった(知り合いのMさんが思い浮かんだのは秘密)。ただ終盤の方はちょっとついていけない部分も。

でも、相変わらず読みやすくてオススメの一冊。
読了:目薬αで殺菌します
2009年01月09日 (金) | 編集 |
20090109124538

大丈夫だよ、馬鹿。


森博嗣さんのGシリーズ○作目。Xシリーズがでていたので、もうでないと思っていたのでちょっとびっくり。

今回も発生する事件はさておき、これまでの一連の事件の目的・意図みたいなものがおぼろげながら海月や犀川の口から語られた。明確にではないし、輪郭のようなものだけですが…。

時間に関する問題の解決については100年シリーズが関係しているらしいので、そっちも読まないとなぁ。

それとは別に今回は加部谷と海月の二人の間が…。
お正月に見溜めした
2009年01月08日 (木) | 編集 |
Gyaoでガンダム00の1話から13話までと、MSイグルー計6話。

ビッグローブストリームでは、鉄のラインバレルの1話から13話までと、地獄少女三鼎の同じく1話から13話まで。

00と地獄少女はほとんど見ていたけど、イグルーとラインバレルは初見。両方ともおもしろかった。

正月にまとめて無料視聴させてくれるのはありがたい。
視聴:機動戦士ガンダム MSイグルー
2009年01月08日 (木) | 編集 |
Gyaoで無料配信中(09/01/08まで)。
http://www.gyao.jp/anime/igloo/


名前だけは知っていたが、フルCGということで敬遠していた。無料配信で見ていてもイマイチのれなかったが、2話「遠吠えは落日に染まった」を見てはまった。


以下各話の感想箇条書き。

・1年戦争秘録 第1話「大蛇はルウムに消えた」
「真に価値ある技術は正しく評価されるものと信じております。」

シャアの赤ザクが登場したのには驚いた。


・1年戦争秘録 第2話「遠吠えは落日に染まった」
「似ている。国のおふくろが飼っているヨークシャテリヤに。」

モビルタンク「ヒルドルブ」。ただの戦車でザク6体ぐらいに戦いを挑むのは無謀すぎると思っていたが、ま・さ・か変形するとは。それでも戦力差は大きく戦術の差で勝ったかな。。


・1年戦争秘録 第3話「軌道上に幻影は疾る」
「予備の1機もだせ。……パイロットは私だ。」

地球連邦のジオンを皮肉ったCMのセンスが笑える。まぁ、ジオンのも大概だけど。あとこのシリーズで唯一ガンダムが映ったシーンもある。主題歌でもある「時空のたもと」が挿入歌として流れたのが良い。哀愁が感じられて。


・黙示録0079 第1話「ジャブロー上空に海原を見た」
「うるさくなっただけです。」


・黙示録0079 第2話「光芒の峠を越えろ」
「比較は敵モビルスーツとして欲しいよね」


・黙示録0079 第3話「雷鳴に魂は還る」
「世話をやいても、やかれるのにはなれてないか」

モビルアーマー「ビグ・ラング」はなんかアルパ・アジールっぽい。