献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
読了:東大合格生のノートはかならず美しい
2009年10月04日 (日) | 編集 |
東大合格生のノートはかならず美しい

20091004234143


東大ノート 7つの法則
法則1:とにかく文頭は揃える
法則2:写す必要がなければコピー
法則3:大胆に余白をとる
法則4:インデックスを活用
法則5:ノートは区切りが肝心
法則6:オリジナルのフォーマットを持つ
法則7:当然、丁寧に書いている


縦読みすると「とおだいのおと」


東大生と一緒に授業を受けてみようのコーナーでノートを書く上で重要なポイントとして、

1.板書の部分
2.教師の話を書く部分
3.自分の疑問や考えを書く部分

と分けていたのがなるほどと思った。


また、最後の方に「意識的にノートづくりをすることが、情報をまとめる力を養います。それは大学を卒業し、社会人になって企画書をまとめたりプレゼンをしたりという際の基礎力を鍛えることにもなります。もちろん普段の生活にも同じように活きるでしょう。ノート力は考えていることをまとめ、言葉にして相手にきちんと伝える力になり得るのですから。」と書かれていたのには、納得。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック