献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
★ドラゴンクエスト4
2010年09月11日 (土) | 編集 |
とりあえず5章まで。

ドラゴンクエストIV 導かれし者たちドラゴンクエストIV 導かれし者たち
(2007/11/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る


ニコ生などのDQ駅伝とか見ているとやりたくなってきてしまったのでプレイ。

1~6までの内では4だけ未プレイだった。
ちなみに機種は、
 1:SFC
 2:SFC
 3:SFC
 4:DS(今回)
 5:SFC(未クリア)→DSでクリア
 6:SFC
となっています。

ニコ生でプレイとかは見てたけど、あまり真剣に見てなかったので、登場キャラとその登場章ぐらいしか事前知識が無かったので、新鮮な気持ちでプレイできた。

サクサク進められたが、5章のキングレオ戦で「こごえるふぶき」が強く世界を回る羽目に…。

その後、レベル上げをしたこともあり苦戦することもなく24時間でクリア。


各キャラの個性がよくでていて、戦闘もおもしろかった。パーティーは主人公・ライアン・アリーナ・クリフトをメインに。雑魚の通常攻撃とかも強かったので、クリフトのスクルトは心強かった。

しかし、装備品とか種類が意外に少なかったような。

さて、6章をやろうかな。

【追記】
6章クリア。

事前に知っていても主人公とピサロの共闘というのは、燃える。エビルプリーストがデスピサロの色違いだったのはちょい残念ではあるが。

今更思うが、基本1~4章まではデスピサロの驚異にさらされるというか攻められる側で、5章で盛り返すというかこちらから攻めるカタルシスがある。そこが4独特かなと思ったり。なかなか魔王が動くというのは珍しいかな。3のバラモス、5のゲマといった中ボスクラスがいないとも思ったが、キングレオやバルザックがいたか。

オムニバス形式で各キャラの掘り下げを行ったこと、魔王側にも悲劇があることが4が名作たらしめている点なのかなと思った次第。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック