献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第4話「魔滅の声(シェオールフィア)」
2010年11月04日 (木) | 編集 |
いつものニコニコ動画にて視聴。
小沢さんもニコニコに出るなんて暇だのぅ。


オルソラの保護に成功した上条たち。
しかし、天草式十字凄教教皇代理の建宮は、彼女をローマ正教に渡してはいけないという。
『法の書』の解読ができるオルソラは秘密裏に殺される。
直前にローマ正教のシスターたちに攻撃を受けていた上条は、彼の言葉を信じるが、ステイルにローマ正教内の事件に介入はできないと諭される。
ひとりオルソラと仲間を救出に向かう建宮を前に、自分の無力をかみしめる上条。
どうしたらよかったのかと自問し、どうしてもあきらめきれない上条は、ひとり「オルソラ教会」へと向かう。
そして、アニェーゼをはじめとする大勢のシスターたちを前に、オルソラを救うと宣言する。
そこにステイル、建宮と天草式の面々、インデックスが姿を現し、オルソラを救うべく共闘する……。



オルソラがボコボコにされているシーン。オルソラと気づかんかった…。

タグの「ダイナミック入店」理解。キャー上条サーン。

十字架の意味がここにきてはっきりした。ステイルも建宮もかっけー。

Bパートではインデックスさん大活躍。タイトルの「魔滅の声(シェオールフィア)」発動!

最後の「魔滅の声(シェオールフィア)」の封じ方といい、次回が楽しみ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック