献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第12話「天文台(ベルヴェデーレ)」
2011年01月06日 (木) | 編集 |
いつものニコニコチャンネルで。

かろうじてオリアナの襲撃を退けた土御門。
しかし、吹寄に続いて、姫神までがオリアナの手にかかり、重傷を負ってしまう。
一般人を巻き込むことも辞さない彼女たちのやり方に、強い怒りを覚える上条。
しかしそれは、オリアナにとっても想定外の事故だった。
二度と過ちを犯さぬため、『使徒十字』で学園都市を支配する――その目的を果たすべく、再び動き出すオリアナ。
一方、上条は彼女のあとを追いながら、その行動の不自然さに思い当たる。
イギリス清教の報告から『使徒十字』の使用には星座が関わっていると推測されたが、決定打に欠けるまま、上条はオリアナを追いつづける。
その頃、彼女の足跡を追っていた土御門が、あることに気付き……。



年末年始を挟んでいるからか、前回の内容はほとんど覚えてない…。でも問題ないような気もする。結局オリアナを追ってました、だもんなぁ。

「なら当麻にとって、競技以上の価値ある行いというわけだ。

止める理由は思い浮かばない…かな」

父さんかっこええ。

そして、最後に説教タイムきたきた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック