献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
読了:ソロモンの偽証 第1部-事件-
2014年09月28日 (日) | 編集 |
BynyxodCEAI9OV4.jpg

ソロモンの偽証 第I部 事件


子供って何も知らない。
だけど子供はほんとは何でも知っているんだ、
知りすぎるくらい。



本屋をぶらぶらしていた際、文庫を発見。3か月連続刊行でかつ、それぞれ上・下巻に分かれているのを知って興味を持った。読みごたえありそう。昔の「模倣犯」を思い出した。ちょっと読み返したくなった。

1巻目借りたが約700ページもあり、どれくらい時間かかるか不安になったが、読み始めてみると4日間で読んでしまった。夜遅くまで読んでしまい、次の日起きれるか心配になるくらい。胸糞悪くなることも多々あったけど、それだけではなくてしっかり落としどころを考えていてくれているのが、さすが宮部みゆきだなーと思った。

特に最後の女子中学生と記者とのやりとりでは思いっきり女子中学生に感情移入できて、読後感が良かった。1部でもちゃんと区切りをつけてくれている。


「もう、たくさんよ」
(中略)
「わかってないなら、わかるようになればいいんでしょう?」
(中略)
「あたし、わかった。やるべきことが何なのか、やっとわかった」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック