献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
読了:ケルベロスの肖像
2015年07月26日 (日) | 編集 |
20150726.jpg

久しぶりに読書。「チーム・バチスタ」シリーズの最新刊にして最終巻。

東堂文昭教授のキャラクターがいいなぁ。ストーリー展開は順調に行き過ぎて、絶対最後に何かあるよなーという不安が的中。

最終局面が田口視点だったので、天馬と犯人のやり取りがどうなったか消化不良感が残った。何かで語られてるのかな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック