献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
第2期叡王戦 決勝三番勝負 第1局 佐藤天彦九段 vs 千田翔太五段
2016年12月04日 (日) | 編集 |


のりにのってる千田五段と、名人の名に懸けて負けられない天彦九段。普通名人と五段なら名人優勢かと思うも、千田五段の叡王戦への意気込みを考えると十分番狂わせも考えられる。先が読めずとても楽しみな一局。


20161204_01.jpg

ニコファーレから解説・聞き手の登場で始まる。
藤井九段と木村八段の掛け合いが漫才みたいで楽しい。聞き手も慣れてる藤田女流と中村女流なので安心して聞いてられる。


20161204_02.jpg

振りごまして、千田五段の先手に決まる。


20161204_03.jpg

10時対局開始。戦型は横歩取り。

20161204_04.jpg

11時頃から、ニコファーレは藤井九段と中村女流の二人体制に。


20161204_05.jpg

20161204_06.jpg

20161204_07.jpg

昼食休憩入る5分前に千田五段が一手指して驚かせる。お昼は両対局者とも琉球御膳。おいしそう。


20161204_08.jpg
20161204_09.jpg
20161204_10.jpg

詰将棋の解答あり、プレゼントの色紙はペア色紙。どちらの絵がうまいかアンケート。

20161204_11.jpg

20161204_12.jpg

20161204_13.jpg


20161204_14.jpg

現地からの中継。景色がきれい。

20161204_15.jpg

20161204_16.jpg

20161204_17.jpg

千田五段投了。佐藤九段の勝利。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック