献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
読了:1手詰ハンドブック
2017年01月17日 (火) | 編集 |


たまたま図書館に置いてあったので借りて見た。

詰将棋は浦野先生の本が評判が良いの聞いていたので、初めて本格的に詰将棋解いてみた。
といっても、1手詰め。3手や7手に比べたら・・・、と思っていたら、300問はしんどかった。全問正解目指したが、8問間違えた。

よくこれだけのバリエーション思いつくと感心。駒打つだけでなく、特に飛車や角の利きを自分の駒や敵の駒でどう変わるのかがおもしろかった。

次は3手詰めに挑戦だ!


※間違えた問題を下記に記す。
【間違えた問題】
No.32 ▲3二飛
No.94 ▲2三飛成
No.111 ▲2二と
No.168 ▲1三金
No.197 ▲1六角
No.214 ▲2五金
No.245 ▲2四飛成
No.298 ▲3三飛成
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック