献血、ケータイ、アニメ、その他雑感。
読了:働きマン 4巻
2009年05月18日 (月) | 編集 |
働きマン 4 (4) (モーニングKC)
20090518173917

「…みんな働いてるのか…
 なんの為に…」

「自分の為だよ」


また図書館にちょうどあったので借りてきた。
以下の6編が収録。

・お休みマン
 友達の結婚式の為に長期休暇をとりハワイへ行くことにした松方。専業主婦をやっている友人や原稿受取を頼んだ同僚とのぶつかりあいやスカイダイビングの体験を通して、「経験が全てじゃないけどやってみないとわかんないこともある」と思う。

・お便りマン
片桐がデスクをする事件班に移動となった松方だが、片桐が入院してしまう。お見舞いに行った時出会った高宮が片桐との出会いを語る。

・占いマン
後輩の渚につれられて占いにきた松方。魂のぶつりかうような恋愛をすると言われ、それが気になり仕事が手につかなくなる。そんな時昔の恋人である新二から電話が…。

・ボケマン
前の仕事を退職してから職に就いていない、いわゆる「ニート」の岡部。きっかけは食品偽装で内部告発者の濡れ衣をきせられたこと。いつも行くコンビニで見た週刊誌に言ってもいないことが記事になっていた。

・木瓜に水やるマン
食品偽装の記事をねつ造した波多野だが、松方とともに謝罪に行く。真面目にやっている方がバカみたいとその思いを編集長に吐露する。

・父マン
久しぶりに実家に帰った松方。そこには妹の婚約者と書斎にこもる父。自身のこれからについて悩む。




一度読んだことがあったと思いつつも結構新鮮に読めたりもした。

主人公の松方は恋人できたり、デスクになったりと結構状況変化してるなー。

アマゾンで検索してみたけど、まだ4巻までしか出てないみたいですね。続きが気になる…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック